人類の火星移住はいつ?

地球が温暖化が言われ始めたのは、
一次が1940年代から1980年代、
そこから急速に2000年まで平均気温が一気に上昇し、
毎年、異常気象が世界中を覆う。
ところがだ。
専門家の多くは温暖化の持続はほどほどで、
2025年からはミニ氷河期に入っていくという。
とても人類の住める環境ではないわけだ。
となると映画じゃないが、
地下に住環境を作れるか?
これを機に火星に移住するのか?
人類の大宇宙旅行は可能なのか?
現実に多くの専門家の研究論文が
ミニ氷河期を予測している。
私は二者択一だと思う。
せめて人類の3分の1は火星へ移住だ。
東京の渋谷でファッションだ、大阪万博で輝く未来を、なんて
言ってられないかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です