裁量労働制と過労自殺

三菱電機の労働被害が問題になった。
改めて裁量労働制とは・・・
労働者側と企業側の取り決めで、
労働時間の長さによって残業代とかが付くのではなく、
8時間(法定労働時間)働くことを前提に給与が決められる。
これによって何時間残業しようが8時間の労働とみなされる。
どれくらいの方々がこの犠牲になったのか。
うつ病や脳の病を発症したり、
自殺に追い込まれたり、
国連はディーセントワーク「働きがいのある人間らしい仕事」と提唱する。
日本は経済大国を維持するために労働者を犠牲にする。
なんてことだ。
私は大阪から発信する。
自殺大国日本はもうたくさんだ。
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です