月別アーカイブ: 2015年11月

経営理念

多様性と共生社会実現に向けて
世界中の誰もが学べ、安心して働ける社会へ
「社会貢献のビジネス化」
私たちは社会的自立困難な若者の就労を支援することで、当事者が社会と自律的に向き合い社会参加することに生き甲斐を感じることを目指しています。
しかし社会では様々なストレスが積み重なった結果、職場で支障を感じてしまう労働者も多く、時として企業そのものの労務課題を改善する必要性がとても重要であると認識しています。
従って私たちの職務は地域が抱える社会的課題を障がい者や外国人、大学生や社会人に関係なくともに学び合い取り組む仕組みを構築支援し、企業がディーセントワーク(働きがいのある人間らしい仕事)を実践することでより持続可能な企業の経営基盤に順応できる人材、社会的責任において社会貢献のできるグローバルな人材の育成に結び付けていくことに社会的使命があると感じています。